音楽サブスク・音声編集・ライブ配信・音楽アプリ  音楽ファンの集まる情報サイト

【第73回】NHK紅白歌合戦2022の司会者は誰?発表時期はいつ?

NHK紅白歌合戦2022司会者

毎年、年末に近づくと、紅白歌合戦の話題が盛り上がっています。

紅白歌合戦は1951年から、毎年大晦日に放送されている定番のNHK番組です。今年で73回目となります。

さて、2022年で放送される第73回紅白歌合戦の司会者は、どんな人になるのでしょうか。また、発表時期はいつ頃になりますか?

この記事では、NHK紅白歌合戦2022の司会者や発表時期についてまとめています。

第73回紅白歌合戦2022の司会者

紅白歌合戦の司会者は番組進行だけでなく、すべての歌手やアーティストを応援する重要な役割も担っています。

今や紅白歌合戦2022の司会者は正式発表されていません。次は、歴代の傾向からNHK紅白歌合戦2022の司会者を予想してみました。

1-1. 歴代司会者一覧

回 (年)司会
第72回(2021年)川口春奈、大泉洋、和久田麻由子        
回 (年)紅組司会白組司会総合司会
第71回(2020年)二階堂ふみ大泉洋内村光良 桑子真帆
第70回(2019年)綾瀬はるか櫻井翔内村光良 和久田麻由子
第69回(2018年)広瀬すず櫻井翔内村光良 桑子真帆
第68回(2017年)有村架純二宮和也内村光良 桑子真帆
第67回(2016年)有村架純相葉雅紀武田真一
第66回(2015年)綾瀬はるか井ノ原快彦黒柳徹子 有働由美子
第65回(2014年)吉高由里子有働由美子
第64回(2013年)綾瀬はるか有働由美子
第63回(2012年)堀北真希有働由美子

以上は直近10年の紅白歌合戦の司会者です。

1-2. 紅白歌合戦2022の司会者を予想

2020年まで、紅白歌合戦では紅組司会、白組司会、総合司会がいますが、2021年は紅白と総合に役割を分けず、司会に統一しました。

では、一体誰か2022年で放送される第73回紅白歌合戦の司会を務めるのでしょうか?

歴代の司会者から見ると、朝ドラ或いは大河ドラマ出演の俳優(女優・男優)は紅白歌合戦の司会として選ばれる可能性が高いです。

女性候補

女優の場合は2022年後期のNHKの朝ドラ「舞いあがれ!」で主役を演じる福原遥は有力ですね。

また、NHKの朝ドラ「らんまん」で出演する浜辺美波や、2023年の大河ドラマ「どうする家康」に出演する有村架純広瀬アリスも候補として挙げられます。

男性候補

男性俳優の場合は2020年と2021年でNHK紅白歌合戦で司会を担当した大泉洋が有力ですね。

彼の対抗馬といえば、人気俳優谷原章介2023年前期のNHKの朝ドラ「らんまん」で主役を演じる神木隆之介、2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の主演を務める嵐」の松本潤です。

総合司会候補

そのほか、ウッチャンナンチャンの内村光良、NHKアナウンサーの和久田麻由子桑子真帆から1名の総合司会を選び出す可能性もあります。

1-3. 結果は…?

紅白歌合戦2022の司会者は決定次第随時更新します…

第73回紅白歌合戦2022の司会者の発表時期

前章では紅白歌合戦2022の司会者を予想しましたが、正式発表はいつになるのでしょうか?

まずはここ数年の発表時期を一覧にしてみました。

司会発表日
202111月19日(金)
202211月16日(月)
201911月4日(木)
201811月4日(水)
201711月6日(木)
201611月24日(木)
201511月26日(木)
201411月26日(水)
201311月25日(月)
201211月26日(月)

直近10年の紅白歌合戦の発表時期を見てみると、毎年の11月ごろです。

一番早くて11月4日です。遅ても11月月末までに発表されました。

発表までもう少し辛抱してお待ちください!